ページの本文へ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズ採用情報

FAQ

よくある質問

どのような人材を求めていますか?
情熱を持って一緒に働いていただける仲間と出会うため、私たちは以下のような人材像を掲げています。
  1. メンバーシップがあり、チームプレーで力を発揮できる人
  2. 成長の意欲と目標を持っている人
  3. 自分の意見をはっきり伝えることができる人
コンピュータについては興味がありますが、学校ではほとんどコンピュータの勉強は行っていません。そんな私でもエンジニアになれるでしょうか?
プログラムなどの知識は必ずしも必要ありませんが、PC操作(officeソフト操作など)の経験があり、論理的思考力を備え、ある程度以上の数学ができれば、あとは研修や実務のなかでスキルを伸ばしていけます。またプログラムを用いた開発業務だけではなく、顧客の課題を解決し、当社技術によるソリューションを提案するシステムエンジニア(SE)のような仕事もあり、力を入れているところです。 当社の人材教育は、日立グループならではの手厚い教育体系と、職場ごとの「人を育てる」という学びの土壌により成り立っています。また情報系の勉強をしてきた人がハードの知識を身につけたり、電気・電子を専攻した人がソフトウェア作成のノウハウを習得したりすることも、当社では珍しくありません。自身の成長がさまざまな可能性を広げる、ということを知っていただき、日々努力していただきたいと思います。
コンピュータ系の会社は情報系の勉強をした人が多いと聞きましたが、どんな勉強をした人が入社していますか?
当社はさまざまな業界(電気・ガス・上下水道・鉄道・金融・流通など)のシステム構築、コンサルティングを行うため、さまざまな勉強をしてきた人が活躍しています。卒業学科別には電気、電子、情報、機械、化学、物理、材料、数学を専攻した従業員が多いですが、それ以外の理系学科はもちろん、文系出身でエンジニアとして活躍している従業員も多数います。
事業フィールドについて教えてください。
当社の事業フィールドは「産業ソリューション」「社会インフラソリューション」「エンベデッドソリューション」の3つで構成されています。それぞれお客さまや得意としている技術は異なりますが、いずれも人々の安全・安心、そして豊かさを支えるものです。エンドユーザにはあまり意識されることはありませんが、実は日常のさまざまな場面に当社の技術が生かされています。
配属決定までの流れを教えてください。
入社後の新入社員研修期間(4、5、6月)中に会社組織やそれぞれの業務内容を詳しく説明し、きちんと理解いただいたうえで、皆さんの希望を考慮し、配属を決定します。配属先は会社全体の事業計画や組織運営方針などにより、必ずしも希望通りになるとは言い切れませんが、皆さんの適性に合うことを十分に検討して配属先を決定しています。
勤務地はどこになりますか?
原則として東京地区(東京都台東区)、茨城地区(茨城県日立市)、神奈川地区(神奈川県横浜市戸塚区)となります。
強みは何ですか?
下記の2点と考えています。
  1. ①情報技術と制御技術の融合

    当社は「情報」と「制御」の両方の技術を有し、その融合を特色とするワンストップソリューションをビジネスの基盤の一つとしています。
  2. ②IT基盤技術と業務ソフト技術の融合

    当社は、ハードウェア・ソフトウェアの開発から、システムインテグレーションまで一貫した開発とサービスを提供しており、これらの技術と業務開発力は、例えば組込みシステムの開発や、Linuxサービス、画像処理装置などのビジネス展開に活かされています。
社風について教えてください。
当社は日立グループの一翼を担う技術者集団として、その技術力・ブランド力をバックボーンに事業の幅を広げてきました。さらに現在は、グループ内にとどまらない自社ビジネスを「もう一本の柱」として大きく育てているところです。その原動力として、現状で満足することなく、新しいものを求め続けるチャレンジ精神を持って皆さんにも活躍していただきたいと思っています。また風通しの良い職場も当社の自慢です。上司に対しても役職名ではなく、「さん」づけで呼ぶのがあたりまえで、年齢やキャリアに関係なく自由に意見交換ができる会社です。懇親会やパーティーなどのイベントも多く、皆で一丸となって仕事に取り組む土壌となっています。
福利厚生について教えてください。
住宅関連では、独身寮、社宅、および住宅手当制度を導入しています。例えば、茨城県日立市に独身寮(もちろん個室です)があります。その他の制度としては、財産形成手段としての財形貯蓄制度や住宅手当制度、老後に備える企業年金基金制度、出産や育児をサポートする諸制度などがあります。
志望するにあたり、情報処理関係の資格取得を考えています。何の資格をめざせばよいですか?
まずは「基本情報技術者試験」の資格取得をお勧めします。入社後も研修を行いながら情報処理の資格取得をめざしていただきます。もちろん学校の勉強、研究が最優先ではありますが、入社後に必要な知識のイメージができますので、学生のうちに学習しておくことをお勧めします。