ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

分析モデリングツール

AI&ビッグデータ ソリューション「AiValueUp」

ビッグデータ ソリューション・イメージバー

分析モデリングツール

当社ではデータ分析を行う場合、Pythonといったプログラミング言語を直接使用するのではなく、分析モデリングツールを使用することをおススメしています。プログラミング言語と相互に連携可能な機能をもった分析モデリングツールもあり、さまざまなメリットがあります。

分析モデリングツール

分析モデリングツールのメリット

分析過程の見える化

  • モデリングツールを使用することで、ブラックボックスになりがちなアナリストの思考プロセスを可視化することができます。
  • 可視化によってアナリストが考えた処理の流れや内容を相手に説明しやすくなります。

ノウハウの共有

  • 可視化したワークフローはファイルに保存できます。
  • 再利用性が高まると共にノウハウが蓄積され、分析チーム内での生産性が向上します。

自動化もスムーズ

  • 保存したファイルを使って、OSのタスクスケジュール機能などから起動すれば、分析処理を自動化できます。

事例紹介

分析モデリングツールを使用して、分析業務を自動化した事例をユースケースとして公開しています。

【UC-00889】 小売業における会員マーケティング最適化に向けたビッグデータ解析業務の自動化

モデリングツールのご紹介

モデリングツール

IBM SPSS Modeler

IBMから提供されている予測分析プラットフォームです。

詳細はこちら

KNIME

KNIME アナリティクス・プラットフォーム はデータサイエンスのためのオープンソースソフトウェアです。

詳細はこちら

お問い合わせフォームへ

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。