ページの本文へ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズ

IT×OT×プロダクツ×エンベデッドで課題を解決するデジタルソリューション

「産業ソリューション」「映像応用ソリューション」「社会インフラソリューション」「エンベデッドソリューション」の4事業を中心に事業を展開し、社会やお客さまが抱える課題を解決します。

日立産業制御ソリューションズは、AI・ビッグデータ解析といった情報処理技術(IT)に加えて、制御・運用技術(OT:Operational Technology)やプロダクツ、そしてエンベデッド(組込み)の技術を有しています。これらを組み合わせることによって、機器などの稼働データを「収集」「蓄積」「解析」「改善」というサイクルで活用するIoTソリューションを実現し、製造業をはじめとする産業分野や社会インフラ分野のお客さまにご活用いただいています。

産業ソリューション

産業ソリューション イメージ画像

製造業のスマート化を実現するIoTソリューションを提供

製造業を中心に、産業界の現場で多くの実績を積み重ねてきたOT技術を活かし、食・飲料やガス、鉄鋼など多岐にわたる製造プラントの監視・制御システム、医薬、自動車などの製造実行システムで、製造業のお客さまのモノづくりに貢献しています。また、基幹業務の統合・管理を実現するERPシステムの開発により、お客さまの経営諸課題の解決に貢献するITシステムも提供しています。

さらに、これらの実績を通じて蓄積したノウハウと技術にAIを組み合わせ、統合データベース化した製造情報を活用してお客さまの生産効率・品質を飛躍的に向上させる「考える工場」など、製造業のスマート化を実現するIoTソリューションを提供しています。

社会インフラソリューション

社会インフラソリューション イメージ画像

安全で安心な社会を支えるソリューションを提供

公共・金融分野向けの情報システム、上下水、道路、交通などの社会インフラ分野では情報技術と制御技術を融合したソリューションを提供しています。また、設備を含むプラントの設計および構造物の解析を行うプラントエンジニアリングや、CAEソリューションの提供など、暮らしを支える多様な分野に取り組んでいます。

さらに、IoT時代をけん引するAI・ビッグデータ解析を活用したソリューションでは、大規模なデータの活用に向けて分析・整理するサービスや、技術者の社内育成サービスも提供、お客さまの価値向上に貢献しています。

エンベデッドソリューション

エンベデッドソリューション イメージ画像

組込みソフト・ハードの技術を活用したワンストップソリューションを提供

機器へ組み込むソフトウェア・ハードウェアの開発を中心に、さまざまな場面で高度な技術を提供しています。自動車分野では機械制御されていた機器が電動化する業界動向を背景に、自律走行に代表される車載情報・車両制御の開発を推進。また、映像処理や画像認識・分析技術、制御系ソフト/ハード開発などの組込み基盤技術の提供、カメラ技術を活用してトンネル内の落下物を検知するシステムの構築など、幅広い分野で情報・制御の開発ニーズに応えています。

さらに、自動運転など複雑化する製品開発への適応を図るためのMBSE適用支援や、機器の安全性を担保する機能安全適用支援などの上流エンジニアリングサービスにも取り組んでいます。

映像応用ソリューション

映像応用ソリューション イメージ画像

映像応用技術を活かし、お客さまの課題解決に貢献するソリューションを提供

当社の大きな特徴の一つに、映像を認識・解析する応用技術があります。これまで、カメラで撮影した映像からリアルタイムで文字を読み取る技術を使って、ナンバープレートをもとに登録車両の駐車場の出入りを管理するシステムや、食品の賞味期限の印字を検査する装置、指静脈認証による特定のエリアに出入りする人物を管理する装置などのプロダクト製品も提供してきました。

さらに、複数のドーム型カメラの映像を組み合わせて自然な三次元映像に近いふかん映像を作り出し、製造エリア内での作業分析などに役立てるソリューションの提供や、世の中の動きに先んじてAIを活用したリアルタイムな人物特定・追跡技術の実用化にも取り組んでいます。

閉じる