ページの本文へ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズ

主な仕様

電子看板システム「デジタルサイネージプラス」

主な製品仕様

デジタルサイネージユニット

■ ハード

■ ハード
外部入力インタフェース LAN×2、USB×7
※デジタルサイネージプラスで利用出来るLANは1個です。
表示出力インタフェース アナログRGB(D-Sub15pin)
使用環境 温度:5℃〜35℃、湿度:20%〜80%
電源 AC100〜240V 単相(50/60Hz両対応)

■ ソフト

■ ソフト
OS Windows7 Professional
記録枚数 100枚(当社サンプルデータによる値)
文字テロップ
切替効果 縦/横ブラインド、ワイプなど

PC用ドライバソフト動作環境

PC用ドライバソフト動作環境
  条件 備考
OS Windows Vista SP2
Windows 7 SP1
(.Net Framework 2.0以上必要)
 
CPU インテル Pentium 4プロセッサ(2GHz)以上
(インテル Core 2 Duo( 2.2GHz)以上推奨)
 
メモリー 2GB以上推奨  
HDD 1GB+コンテンツ格納領域  
ディスプレイ XGA以上  
USB 2.0×1 USBメモリに出力時
その他 .NET Framework 2.0以上(テロップ読み上げオプション利用時には、.NET Framework 3.5以上が必要)  
Internet Explorer 6.0/7.0/8.0  
Flash Player  
  • * 記載の容量は、1kバイト=1,024バイトです。

お問い合わせフォームへ

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。
閉じる