ページの本文へ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズ

FAQ

電子看板システム「デジタルサイネージプラス」

FAQ

質問:製品の基本情報、価格について

質問:ディスプレイ装置について

質問:設置場所や設置方法について

質問:コンテンツの作成と配信について

質問:保守について

回答:製品の基本情報、価格について

01)デジタルサイネージプラスはどんなシステムですか?

パソコンで作成した広告や店舗案内などのデータをプリンターで印刷する感覚で、液晶ディスプレイに簡単に表示するシステムです。

02)用途に応じた提案資料はありますか?

ホテル・大学・駅・イベントホール・商用・医療向けの提案書を用意しております。これ以外にもご要望に応じて作成いたしますので、弊社営業までお申し付けください。

03)デジタルサイネージプラスの特徴は?

各端末にパソコンを使用せず専用の小型セットトップボックスを使用していますので壁掛けなどの設置が容易であること、ハードディスクレスなので故障がパソコンに比べ少なくなります。また印刷のイメージなので、普段お使いのMicrosoft Office(Word、Excel、PowerPoint)で表示コンテンツが簡単にできることがあげられます。

04)デモを見ることはできますか?

デジタルサイネージプラス販売代理店までお問合せください。

05)PCの対応OSは?

主な仕様をご参照ください。

06)価格は?

デジタルサイネージプラス販売代理店よりお見積もりさせていただきます。

07)複数台まとめて購入したいのですが、割引価格は設定されていますか?

複数台ご購入の場合の価格につきましては、個別にご相談させていただきます。デジタルサイネージプラス販売代理店よりお見積もりさせていただきます。

08)据付費用の概算を知りたいのですが。

スタンドタイプ、壁掛タイプ、天吊タイプで費用が異なります。デジタルサイネージプラス販売代理店より御見積りいたしますので、お問い合わせください。

09)納期を教えてください。

標準で1ヶ月です。デジタルサイネージユニットや部材の在庫状況によって異なりますので、ご相談ください。

10)デモ機の貸し出しは可能ですか?

デモ機の貸し出しは実施いたしておりません。

11)デジタルサイネージユニットの寿命は?

寿命は50000時間となっております。1日10時間の使用で13年以上の計算になります。

12)製品にはどのようなソフトウェアが添付されていますか?

標準で仮想プリンタドライバが添付されており、PCのデータを印刷して表示することが可能です。

回答:ディスプレイ装置について

01)長時間固定画面を表示したいが、ディスプレイの焼き付きは起きませんか?

プラズマディスプレイと比較しますと、液晶ディスプレイでは焼き付きは起こりませんが、残像現象が起こる場合があります。残像現象は異なる映像を表示することで軽減されていきます。

02)液晶ディスプレイの強度はどの程度ですか?引っかき傷などの軽微ないたずらに耐えられますか?

液晶ディスプレイの表面は傷つきやすいため、いたずらなどが考えられる場所への設置では保護カバーなどの設置をご検討ください。

03)液晶ディスプレイの寿命は?

バックライト寿命がおおよそ50000時間となっております。

04)消費電力はどれくらいですか?

業務用52型液晶ディスプレイで約300W、業務用42型液晶ディスプレイで約200Wとなります。

回答:設置場所や設置方法について

01)屋外で使用できますか?

液晶ディスプレイ、サイネージユニットとも精密機械であるため、屋外で使用することはできません。

02)ショッピングアーケードやコンコースなどの室外設置は可能ですか?

雨や太陽光が直接当たらず、周辺温度が35℃以下であれば可能です。ただし、ホコリなどの問題もありますのでデジタルサイネージプラス販売代理店へご相談ください。

03)ショーウィンドウから外に向けて設置した場合、支障はありますか?

太陽光が直接当たらない場所であり、温度も35℃以下であれば設置可能です。ただし、外光によって見え難い環境もございますので、デジタルサイネージプラス販売代理店へご相談ください。

04)どのような状態で設置できますか?

移動が可能なキャリアブルスタンドタイプ(縦・横)、壁掛け(縦・横)、天吊り(横のみ)お客様のシチュエーションにあった設置ができます。

05)壁掛けや天吊して設置したデジタルサイネージユニットのIPアドレスを変更できますか?

IPアドレスの変更は可能です。ただし、IPアドレスの変更にはデジタルサイネージユニットにUSBキーボード、USBマウスを接続する必要があります。

06)各ディスプレイサイズのスタンドはありますか?

縦型、横型ともございます。

07)52型ディスプレイでも天吊は可能ですか?

天吊り設置も可能です。

08)スタンドに横に取り付けたディスプレイを縦に取り付けなおせますか?

キャリアブルスタンドであれば可能ですが、デザインスタンドでは変えることはできません。

09)壁掛けした時に上にカバーをかぶせたいが温度条件などはありますか?

カバー内部温度が35℃以下が条件となります。

10)筐体をカスタマイズできますか?

デジタルサイネージプラス販売代理店へご相談ください。

回答:コンテンツの作成と配信について

01)仮想プリンタドライバとは何ですか?

プリンタで無いものをプリンタに見せるための物です。デジタルサイネージは印刷しても紙に印刷されずにディスプレイに表示されるのでこれが必要になります。

02)MacintoshのPCからも出力できますか?

対応しておりません。

03)プリンタドライバは何台のPCにインストール可能ですか?

インストール台数に制限はありません。ただし、同時に印刷しても、後からデジタルサイネージユニットに出力されたコンテンツが有効になりますので、ご注意ください。

04)複数台のPCからデータを送信した場合はどうなるのですか?

同時に印刷しても、後からデジタルサイネージユニットに出力されたコンテンツが有効になります。

05)何枚のコンテンツを送信できますか?

サイネージのセットトップボックスのデータ領域には通常の画像で約100枚のコンテンツが送信できます。

06)表示するコンテンツは決まっています。毎回印刷を押さなくてはいけませんか?

一度印刷すると指定したコンテンツを繰り返し表示します。

07)どのようなネットワークに対応していますか?

デジタルサイネージユニットは有線LANのみとなります。無線LANでご使用いただく場合は、別途無線LANルーターをご準備いただき、無線LANルーターから有線LANで接続いただく必要があります。

08)既に無線LANのアクセスポイントがあります。既存のものに対応できますか?

既存の無線LANアクセスポイントに無線LANルーターを追加していただき、無線LANルーターから有線LANでデジタルサイネージユニットに接続いただければ、ご利用いただけます。

09)無線LANの届く範囲は?

ご利用の無線LAN機器および遮蔽物などの環境によります。実用的には見通し30m〜50m程度とお考えください。

10)表示するコンテンツのスケジュールを作成できますか?

デジタルサイネージプラスではスケジュールは作成できません。スケジュールが必要なお客様には、VividSignageを準備いたしております。

11)デジタルカメラやスキャナで取込んだ画像をはめ込むことはできますか?

PowerPointですと「挿入」→「図」→「スキャナまたはカメラから」をクリックすると読み込むことができます。

12)コンテンツ作成を依頼できますか?

デジタルサイネージプラス販売代理店へご相談ください。

13)使用するユーザの権限に制限はありますか?

Administrator権限が必要になります。

回答:保守について

01)保守契約について教えてください。

デジタルサイネージプラスの無償保証期間は納品日から1年間(センドバック)です。2年目以降も有償にて保守サポート契約が可能です。

02)サービス体制について教えてください。故障などのトラブルに対応してくれますか?

デジタルサイネージユニットについては、センドバック修理となります。ディスプレイにつきましては、ディスプレイメーカーのオンサイト修理となります。 いずれの場合もご購入いただきました販売店までご連絡ください。

お問い合わせフォームへ

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。
閉じる