ページの本文へ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズ

高精細自動検査機 HRシリーズ

Hitachi High Resolution Inspection System

HRシリーズとは

Introduction

2002年に誕生した「HRシリーズ」は、多くの製薬企業の現場からのご要望に基づき、30年にわたって蓄積してきた画像処理技術、搬送技術、制御技術を用いて開発した無菌製剤向けの異物・外観自動検査機です。
液中のわずかな異物の動きも高精度エリアカメラで安定検出し、同時に容器のキズや汚れ、成形不良などの外観検査も行います。
厳格な品質を求める製薬企業の基準にお応えし、薬を投与される患者さまの安全を守る検査機です。

HRシリーズで解決できる課題

Our solutions for these problems

ラインナップ

Lineup

多彩な検査項目に対応し搬送機械技術を集結

  • 生産速度:MAX600bpm
  • 装置サイズ:幅4,200 ×奥行2,600 × 高さ1,830(mm)
  • 検査項目数:10

対象容器


洗練されたデザインでコストパフォーマンスの優れたエントリーモデル

  • 生産速度:MAX300bpm
  • 装置サイズ:幅3,030 ×奥行1,960 × 高さ1,652(mm)
  • 検査項目数:4

対象容器

カタログダウンロード

Download
閉じる