ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

製造オペレーター作業支援ソリューション

コロナ禍における本ソリューションの有効活用

  • 急な計画変更 急な計画変更
生産計画や担当者の変更があっても、現場へ迅速に指示ができます。

生産計画や担当者の変更があっても、現場へ迅速に指示ができます。

  • 移動の制限 移動の制限
  • 工場の休業 工場の休業
  • 対面での確認業務 対面での確認業務
複数の生産拠点も1台の端末からリモートで進捗確認。無線ネットワークを利用すれば、どこからでも確認できます。

複数の生産拠点も1台の端末からリモートで進捗確認。無線ネットワークを利用すれば、どこからでも確認できます。

  • 不良品対応 不良品対応
  • 交代作業者の熟練度 交代作業者の熟練度
改善のステップアップ

均一な作業オペレーションで作業員のスキルアップが可能。誤作業の防止で製品不良の削減も期待できます。

概要

製造のオペレーションを紙で運用しているから…

人的な作業ミスが多発

  • 記載ミス
  • 作業品質のばらつき
  • 書類の汚れ

ソリューションで解決!

作業ミスの防止、作業効率の向上

解決例へ

生産状況をタイムリーに把握できない

  • 一日の終わりに実績入力
  • トラブルへの対応遅れ
  • ボトルネックの判断遅れ

ソリューションで解決!

作業進捗を見える化し、生産遅延の原因をタイムリーに把握

解決例へ

事務作業にかかる負荷が大きい

  • 実績手入力が手間
  • 印刷・配布が手間
  • 作業時間が正確に把握できない

ソリューションで解決!

作業指示書作成、配布、作業実績確認の省力化

解決例へ
これらの課題を解決するために開発したのが

製造オペレーター作業支援ソリューション

製造オペレ−ションのデジタル化に必要となる
最低限の機能に特化してパッケ−ジ化することで、
システム導入コストを抑えることができるソリュ−ションです。

本格的なMES導入までは必要ないが、現場オペレーションをシステム化したい という強いニーズにお応えします。

電子ガイダンスによる誤作業防止

電子ガイダンスによる誤作業防止

作業実績の自動収集による効率向上

作業実績の自動収集による効率向上

リアルタイムな作業進捗確認

リアルタイムな作業進捗確認
*
MES:Manufacturing Execution System(製造実行システム)
   基幹系と監視制御系の間に位置し、「何を」「いつ」「誰が」「どれだけ」「どうやって」生産するかを管理

電子ガイダンスによる誤作業防止

電子ガイダンスによる誤作業防止
  • 作業ミスの撲滅
    • 品質向上
    • 損失低減

企業価値の向上

作業実績の自動収集による効率向上

作業実績の自動収集による効率向上
  • 集計作業の省力化
    • 進捗管理の可視化
    • 管理コストの削減

生産性向上とコスト最適化

リアルタイムな作業進捗確認

リアルタイムな作業進捗確認
  • 現場作業の効率化
    • 無理、無駄のない作業指示
    • シームレスな連携による作業時間の短縮

働き方改革の促進

機能

  • 作業指示書の作成支援

    作業指示書の作成支援

    • 上位システムからデータを受信し、作業指示書を自動的に作成
    • 製造指図データを各作業工程に自動的に振り分け
  • 電子ガイダンスによる作業支援

    電子ガイダンスによる作業支援

    • 誤作業防止を目的に、画面上に作業指示を表示
  • 作業進捗の見える化 作業進捗の見える化
    • 各工程の作業進捗をリアルタイムに見える化
    • 各工程の標準時間との比較結果をアイコン表示
  • 製造実績の蓄積 製造実績の蓄積
    • 製造実績を自動的に入力、収集
  • 製造実績の管理支援 製造実績の管理支援
    • 製造実績の見える化と活用を支援

システム構成例

システム構成例

業務改善イメージ

作業指示作成、指図書配布の省力化

現場担当者の負担軽減

作業指示作成、指図書配布の省力化 Before

作業指示作成、指図書配布の省力化 After

作業ミスの防止、作業効率の向上

均一なオペレーションで品質の確保

作業ミスの防止、作業効率の向上 Before

作業ミスの防止、作業効率の向上 After

作業実績確認時の省力化

現場責任者の作業効率向上

作業実績確認時の省力化 Before

作業実績確認時の省力化 After

作業進捗を見える化し、生産遅延の原因をタイムリーに把握

現場作業者の負担軽減

作業進捗を見える化し、生産遅延の原因をタイムリーに把握 Before

作業進捗を見える化し、生産遅延の原因をタイムリーに把握 After

生産実績の検索・確認により、迅速に現場の課題(ボトルネック)を把握

現場作業者の負担軽減

生産実績の検索・確認により、迅速に現場の課題(ボトルネック)を把握 Before

生産実績の検索・確認により、迅速に現場の課題(ボトルネック)を把握 After

画面イメージ

管理者視点

製造指図に対する各工程の進捗状況と実績を確認できます。

管理者視点の画面イメージ

作業者視点

画面タイプや指示内容を定義することで、簡単に作業ガイダンスを作成できます。

作業者視点の画面イメージ

導入の流れ

課題解決に向けて、ヒアリングや現場の作業環境調査などのコンサルティングから、導入、保守まで、ワンストップで支援します。

導入の流れ

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。