本文へジャンプ

日立産業制御ソリューションズ

Hitachi

NEWSRELEASE

2019年11月18日

中堅製造業向けに
「製造オペレーター作業支援ソリューション」を販売開始

製造現場における作業指示・実績収集をタブレットPC活用によりデジタル化し共有
スモールスタートにより段階的に工場全体のIoT化を推進

「製造オペレーター作業支援ソリューション」の概要
「製造オペレーター作業支援ソリューション」の概要

株式会社日立産業制御ソリューションズ(取締役社長:木村 亨/以下、日立産業制御)は、製造現場における作業指示・実績収集を、タブレットPC活用によりデジタル化し共有する、「製造オペレーター作業支援ソリューション」を11月18日から販売開始します。日立産業制御は今後、日本国内の組立加工業や食品製造業を中心とした中堅製造業向けに3年間で10億円の販売をめざします。

近年、国内の製造業では、現場のモノづくりを支えてきた熟練者の引退などによる人手不足が深刻化しています。加えて、グローバル競争がますます激化するなかで、工場全体の稼働率向上や生産性向上を目的にIoTへの関心が高まっています。

このような中、日立産業制御は、日本の製造業を支える中堅製造業者を対象に、IoT化への関心および作業や経営に関する悩みや課題のヒアリングを実施しました。その結果、多くの製造現場において紙帳票で作業指示や報告が行われていることから、「誤作業を防止したい」、「作業を効率化したい」、「進捗管理がしたい」など、IoT化につながるニーズが現場にもあることを確認しました。一方で、中堅企業においては、導入コストの負担に対する懸念や、どのようにIoT化を推進すればよいのかが分からないなどの課題があることも分かりました。
そこで、日立産業制御は、製造現場において、タブレットPCを活用し、作業指示や実績収集をデジタル化することで共有する、「製造オペレーター作業支援ソリューション」を開発し、このたび販売開始します。

「製造オペレーター作業支援ソリューション」は、製造現場における作業指示・実績収集のデジタル化・ペーパーレス化に特化したソリューションです。紙運用が中心であった作業指示・実績収集をデジタル化することで、リアルタイムな作業指示・実績の共有が可能となります。これにより、現場における誤作業の防止、作業効率の向上および作業報告・実績集計などの事務作業の軽減を実現します。加えて、現場IoT化への導入コストに負担を感じる中堅企業が導入しやすいソリューションパッケージの形態にすることで、IoT化のハードルを下げ、現場および経営の課題解決のためのデジタル化推進のきっかけを提案します。
また、本ソリューションで収集したデータを基に、作業進捗の把握、課題分析、改善を行う中で顕在化する現場・経営の課題に対して、設備・資産管理システム「SmartFAM」や「作業安全教育クラウドサービス」などの日立産業制御の製造業向けIoTソリューションも組み合わせて提供することで、段階的に工場全体のIoT化推進を提案します。

日立産業制御は、「製造オペレーター作業支援ソリューション」の拡販を通して、製造業のIoT化を推進し、日本の製造業の発展に貢献します。また、今後は海外の製造現場への展開も検討していきます。

「製造オペレーター作業支援ソリューション」の特長

1.作業指示・実績収集を、タブレットPC活用によりデジタル化することで共有

(1)デジタル画面に図や映像を交えた作業手順・指示を表示し、作業をナビゲート
(2)作業指示・変更内容をリアルタイムに表示
(3)バーコードなどで使用原材料をチェック
(4)作業者ごとに作業実績を自動収集し、作業報告の作成、実績集計が可能

2.IoT化推進のスタートとなるソリューション

(1)製造現場における作業指示・実績収集のデジタル化・ペーパーレス化に特化したソリューション
(2)段階的に工場全体のIoT化推進が可能

「製造オペレーター作業支援ソリューション」に関する仕様

名称 詳細 価格 出荷開始時期
製造オペレーター
作業支援
ソリューション
パッケージ提供
(サーバーライセンス、
1ユーザーライセンス)
4,000,000円〜 2019年11月18日

「製造オペレーター作業支援ソリューション」のWebサイト

http://info.hitachi-ics.co.jp/product/productneo/genba.html

設備・資産管理システム「SmartFAM」のWebサイト

http://info.hitachi-ics.co.jp/product/smartfam/index.html

「作業安全教育クラウドサービス」のWebサイト

http://info.hitachi-ics.co.jp/product/safety_edu/index.html

IIFES(Innovative Industry Fair for E x E Solutions)2019での紹介について

展示会名:IIFES(旧:システムコントロールフェア/計測展TOKYO)
日  時:2019年11月27日(水)〜29日(金)
場  所:東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール、アトリウム
U R L:https://iifes.jp/

注記

  • 本製品を輸出などされる場合には、外国為替及び外国貿易法の規制ならびに米国の輸出管理規制など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。

お客さまお問い合わせ先

株式会社日立産業制御ソリューションズ
営業統括本部 産業営業本部 産業営業第一部 [担当:水谷、藤原]
〒110-0006 東京都台東区秋葉原6番1号 秋葉原大栄ビル
電話:03-3251-7242(直通)

報道機関お問い合わせ先

株式会社日立産業制御ソリューションズ
企画統括本部 経営戦略本部 広報・渉外部 [担当:増淵、遠藤]
〒110-0006 東京都台東区秋葉原6番1号 秋葉原大栄ビル
電話:03-3251-7280(直通)

  • * このニュースリリース記事の情報(製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。