ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

ACROVA GMMソリューション

より高品質な開発・設計環境のための2次元CAD

ACROVA GMMソリューション

ACROVA GMMソリューション

デジタルエンジニアリングの中核となる2次元CADのソフトウェアを、ACROVA GMMソフトウェアプロダクトとしてご提供します。
日立2次元CADソフトウェアシリーズでは、GMMシリーズで培われた技術力とノウハウを集結。設計業務の効率化を目的とし、第一線で活躍するエンジニアの皆さまに、より高品質な開発・設計環境をご提供します。

業種設計プロセス適応範囲

業種設計プロセス適応範囲

製品一覧

2次元CADソフトウェア 「ACROVA GMM Drawing&Design V18」

ACROVA GMM Drawing&Design V18(略称:ACROVA GMM D&D V18)は機械、建築・設備、土木、プラント、電気など幅広い業界で利用いただいているCADソフトウェアの最新バージョンです。 近年の2次元CADは、製品の多様化および開発期間の短縮に即座に対応するため、編集機能やさまざまなCADとの図面の受け渡し精度の向上が求められております。
本製品では、Windows10 October 2018 Update(以降リビジョンアップにて)への対応、図形のコピー履歴を保持する機能、終了時の図面配置状態をすべて回復する機能などを新たに追加しています。
さらに図面交換において、AUTOCAD2018形式(対象:AUTOCAD2018,2019)DXF/DWGデータの入出力やUNICODE文字の受け渡しなどの対応を行っております。 さまざまなCADを利用する社内、協業他社との作図交換を円滑に支援し、お客さまのニーズにお応えします。
また、ACROVA GMMシリーズの図面データを表示・印刷することができる、「ACROVA GMM Drawing Viewer」を標準装備していますので、閲覧用に持ち出しPCなどにインストールしておくと便利です。

機械設計用2次元CADソフトウェア
「ACROVA GMM Mechanical Design V18」

ACROVA GMM Mechanical Design V18(略称:ACROVA GMM M.D V18)は、ACROVA GMM D&Dの機能に加え、機械設計に便利な機能と約690,000点の部品データ(JIS標準部品、機械系メーカー部品)を標準搭載した機械設計用CADソフトウェアです。

2次元製図ツール
「DRAWMAN V18」

DRAWMAN V18は、基本的な作図機能を持ちながらお求めやすい価格を実現した2次元CADソフトウェアです。ACROVA GMM シリーズやAUTOCADで作図したCADデータとデータ交換が可能です。

お問い合わせフォームへ

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。

製品を探す 製品を探す

ユーザー会(2019年11月)

本ユーザー会は2019年11月15日(金)に開催しました。
多数のご来場、貴重なご意見ありがとうございました。

お知らせ

本製品は2016年10月に、株式会社日立製作所より、当社(株式会社日立産業制御ソリューションズ)に移管されました。
今後ともご愛顧のほどお願いいたします。