本文へジャンプ

日立産業制御ソリューションズ

Hitachi

2018年9月18日

書籍出版のお知らせ「AI、IoTを成功に導く データ前処理の極意」

AI運用の現場で培った精度UPの実践法を公開!

「AI、IoTを成功に導く データ前処理の極意」表紙イメージ
「AI、IoTを成功に導く データ前処理の極意」表紙イメージ

株式会社日立産業制御ソリューションズ(以下、日立産業制御)は、2018年9月17日に日経BP社から書籍「AI、IoTを成功に導く データ前処理の極意」を出版しましたのでお知らせします。

本書籍は、日立産業制御のデータアナリストが実務経験に基づき、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)から取得される生のビッグデータをAI(artificial intelligence:人工知能)に与えるためのデータ前処理に関する実践的なノウハウを事例に基づいてまとめたものです。

IoTの導入が進み、AIの活用範囲が広がる一方で、「なかなか成果が上がらない」という企業も少なくありません。 「データの質を高める前処理が重要」というのが、AI構築・運用の現場に携わる著者の実感であり、本書が生まれた理由です。ぜひ、本書をIoT、AI、ビッグデータ解析の成功にお役立てください。

書籍概要

書籍名 「AI、IoTを成功に導く データ前処理の極意」
著者 日立産業制御ソリューションズ AI&ビッグデータソリューションセンタ
発行元 日経BP社
定価 本体2,400+税[2,592円(税込)]
ISBN 978-4-8222-9265-2
発行日 2018年9月17日
ページ数 232ページ
判型 B5変型判
内容 日立産業制御のデータアナリストが実務経験に基づき、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)から取得される生のビッグデータをAI(artificial intelligence:人工知能)に与えるためのデータ前処理に関する実践的なノウハウを事例に基づいてまとめた内容
目次 第1章 AI、IoTが日本で進まない本当の理由
第2章 データの前処理とは何か
第3章 AI、IoTにおけるデータ活用プロセス
第4章 実践ステップ@「ビジネスの理解」、ステップA「データの理解」
第5章 実践ステップB「データの準備」
第6章 実践ステップC「モデリング」
第7章 実践ステップD「評価」、ステップE「展開」
第8章 実践ステップFデータのバリューアップ手法
付録 データ分析ソフト「KNIME」の使い方

「AI、IoTを成功に導く データ前処理の極意」書籍紹介・販売(日経BPブックナビのHP)

http://nkbp.jp/ictb9265(別ウィンドウが開きます)

「AI&ビッグデータ ソリューション」(日立産業制御ソリューションズの紹介ページ)

http://info.hitachi-ics.co.jp/product/d_value/(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ先

株式会社日立産業制御ソリューションズ
企画統括本部 経営戦略本部 広報・渉外部 [担当:増淵、吉川]
〒110-0006 東京都台東区秋葉原6番1号 秋葉原大栄ビル
TEL:03-3251-7280(直通)

  • * 本お知らせの情報(製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。 予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。