ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

WebCaby 三段活用のススメ

1.まずはデータをしっかり蓄積!

PDFやWordなどのデータは、WebCaby内に次々と蓄積されるので、チェックアウト・チェックインの管理が可能になります。また、登録データには属性が付与されるため、検索性を高めることができます。 また、登録データには属性が付与されるため、検索性の向上が期待できます。

登録データイメージ

矢印イメージ

2.登録・蓄積したデータを有効活用!

WebCabyで登録・蓄積されたデータは、Webブラウザで他部門に展開され、一括印刷オプションで出図効率化が期待できます。また、BOM管理オプションをあわせて使用することで、さらに高度な活用を実現することができます。

有効活用イメージ

矢印イメージ

3.さらに応用的な活用方法をご提案!

応用的な活用方法イメージ

お問い合わせフォームへ

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、弊社担当営業にお問い合わせください。
閉じる