ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

作業教育ソリューション:作業分析・手順最適化(OTRS)

製造現場の作業手順を効率化するための方法について、お悩みではありませんか?

課題今の作業手順に本当にムダがないか、もっと効率化できないか…

本サービスでは、作業動画を分析することで、現場にあった作業の標準化/最適化を支援します。

動画によりこれまで見えづらかった作業のズレやムダを可視化・分析

利用イメージ

画面イメージ

マウスクリックで作業時間を計測し、作業工程名称を入力します。簡単なムダどり操作や、グラフ表示などで現場の作業を可視化します。

動画再生しながら、マウスクリックで計測 動作種類分け カンタン「ムダ取り操作」 グラフ表示で時間内ムダ比率表示も簡単

最適化イメージ

例えば、商品の箱づめ作業では、①箱を組み立てる②商品を箱につめる③箱の蓋を閉じるといった作業があります。Aさんは、①の箱を組み立てる作業が速い、Bさんは②の商品を箱につめる作業が速い、Cさんは③の箱の蓋を閉じる作業が速い場合、その3人の速い工程を合わせることでベストタイムの最適手順マニュアルを作成することが可能です。また、このマニュアルは、動画・エクセル・パワーポイントなどで出力することができます。

最適手順の標準化マニュアルを動画、Excel、PowerPoint、HTMLで出力可能

操作手順

[1]作業撮影・動画取り込み [2]動作を要素分解 [3]動作分析・ムダ取り [4]効果測定・再分析・改善 [5]標準作業教育 [6]標準作業作成 最適動作シミュレーション

● 動作分析・動作ムダ取り
動画を見ながら簡単に分析できます。
● 手順表示
作業の「必要時間」と作業名、
難易度別などを表示可能です。
● 静止画・動画マニュアル
分析は動画プレゼンファイルや
WMV動画で出力できます。
● 集計/Excel出力
結果はソフト上で集計可能です。
また、Excel出力できますので
様々な分析にご利用いただけます。
● 比較再生機能
分析結果を並べて比較再生できます。
熟練者と初心者の比較で技術伝承を
サポートします。

サービス提供内容

ソフトウェアのインストーラー(DVD)とプロテクトキー(USB)をご提供します。

「作業・安全教育クラウドサービス」と連携した現場PDCA

作業の様子を撮影した後に「作業分析・手順最適化ツール OTRS」で分析し、最適手順マニュアルを作成した後、「作業・安全教育クラウドサービス」を使って共有や教育、その後の状況管理を行うことで、
現場を中心とした素早いPDCAの実現が可能となります。

「作業・安全教育クラウドサービス」と連携した現場PDCAイメージ

お問い合わせ先

資料請求や製品紹介・デモを
ご希望の方はこちらから

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。