ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

3Dデータ作成および解析サービス

3Dモデリング&3DプリンタSIサービス

3D設計教育サービスご紹介

こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?

『金型のメーカから、データは3Dモデルで渡してくれと言われた』

『3Dプリンタで設計の検証や試作をしたいが、社内はまだまだ2D主流』

『繁忙期に3Dモデル設計の人員が足りない!一時期だけリソースが欲しい!』

そんな場合に、お客さまの2D図面から3Dモデルを作成する「3Dモデリングサービス」をご利用ください。

3Dモデリングサービス

3Dモデル作成の流れ

作業の流れ

  1. 2D図面の入稿や3Dモデルの納品はお客様専用Webページでアップロード・ダウンロード
  2. 強固なセキュリティシステムでお客様データの漏えい・流出を防ぎます(閲覧制限・印刷制限・ログ管理システム)
  3. 中間ファイル、組立図の追加オプションや作成モデルの解析など周辺サービスも充実

3Dモデリング&造形サービス(協栄産業共同サービス)

3Dモデリング&造形サービス

アクリル樹脂造形

アクリル樹脂造形

  1. 作成した3Dモデルを3Dプリンタに応じた解像度でSTL形式に変換
  2. 3DプリンタにSTLファイルを入力し、造形
  3. でき上がった造形物を恒温器に入れサポート材のワックスを融解除
  4. 恒温器で取除けなかったワックスを超音波洗浄
  5. 洗浄後の造形物は、中性洗剤(食器用洗剤)にて洗い、乾燥させて完成

金属造形

金属造形

  1. 作成した3Dモデルデータを造形用にレイアウト、サポート材配置を行い、STL形式に変換
  2. 3DプリンタにSTLファイルを入力し、造形
  3. でき上がった造形物をそのままアニール炉に入れ、焼きなまし(残留応力除去)
  4. ワイヤーカットやバンドソーなどで、造形物をビルドプレートから切り離し
  5. ブラスト装置に造形物を入れ、表面処理の研磨を実施し、完成
  6. 造形物を切り取ったビルドプレートを研磨し、ビルドプレートを再利用できるようにする

サービス詳細および価格表

サービスメニュー
  サービス 価格(税抜き)
ベース
サービス
・2D図面を入稿していただき、3Dモデルデータを作成します。
・3Dモデルは部品単位となります。
・提供データ形式は3DPDF形式となります。
1部品 \10,000〜
オプション
サービス
SOLIDWORKS形式ファイル追加納品オプション
・お客さまで完成3DモデルをSOLIDWORKSで編集される際のオプションとなります。
・提供可能なファイル形式は.sldprt, .sldasmとなります。
1部品 \5,000〜
中間ファイル形式追加納品オプション
・お客さまで完成3Dモデルを3DCADで編集される際のオプションとなります。
・提供可能なファイル形式は.igsとなります。
1部品 \5,000〜
組立図作成オプション
・本サービスで作成した部品データの組立図を作成します。
・2Dの組立図を合わせて入稿いただく必要があります。
\50,000〜
エンジニアリング
サービス
強度解析サービス
・作成した3Dモデルの強度解析を行います。
・使用する解析ツールはSOLIDWORKS Simulationなどとなります。
・解析結果に対するコンサルティングは含まれません。
対象モデルによって
個別見積
熱流体解析サービス
・作成した3Dモデルの熱流体解析を行います。
・使用する解析ツールはSOLIDWORKS Flow Simulationなどとなります。
・解析結果に対するコンサルティングは含まれません。
対象モデルによって
個別見積
射出成型解析サービス
・作成した3Dモデルの射出成型解析を行います。
・使用する解析ツールはSOLIDWORKS Plasticsなどとなります。
・解析結果に対するコンサルティングは含まれません。
対象モデルによって
個別見積
3Dプリンタ造形サービス
・作成した3Dモデルを3Dプリンタで造形します。
・使用する3Dプリンタ、造形材料は造形物に応じて選定します。
・造形物の精度保証、品質保証は含まれません。
対象モデル、
使用3Dプリンタ、
材料によって
個別見積

お問い合わせフォームへ

  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。