ページの本文へ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズ

日立グループのSDGsへの取り組み方針に沿い、SDGs目標達成に向けた活動を推進します。

日立グループのSDGsへの取り組みについて

日立グループは、「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という企業理念のもと、社会が直面する課題に対応した製品やサービスの提供を通じ、その使命を果たしてきました。当グループの事業分野は多岐にわたり、SDGsの達成に幅広く貢献していきます。

日立グループのSDGsへの取り組み イメージ画像

日立産業制御ソリューションズが企業活動全体で貢献するSDGs目標達成に向けた取り組み

環境への取り組み

環境への取り組み

地球温暖化や廃棄物の増加など深刻化する環境問題を踏まえ、購入する製品や部品・材料などは環境に配慮されたものを優先的に購入する「グリーン調達」を推進しています。また、当社の活動、製品およびサービスが環境に及ぼす影響を常に把握・評価し、是正および継続的な改善を通じて環境汚染の予防に貢献しています。これらの活動を通じ、健全な環境改善を実現・証明する取り組みを推進するISO14001認証を取得しています。

人権

人権

日立グループ行動規範、日立グループ人権方針に沿い、人権尊重に対する取り組みを進めており、事業活動全体にこの基本原則を適用しています。人権に関する教育や啓発活動および社員に対する各種相談窓口の設置など、人権侵害を含むコンプライアンス違反の防止に取り組んでいます。

ダイバーシティ&インクルージョン

ダイバーシティ&インクルージョン

性別・国籍・人種・年齢・障がいの有無・信仰・性的指向などそれぞれの違いを「その人がもつ個性」と捉え、多様性を尊重し、組織の強みとなるよう活かすことで、個人と組織の持続的成長につなげることが当社のダイバーシティ&インクルージョンです。多様な力を結集し、お客さまの求める多様なニーズに応えていきます。

「働き方改革」の推進

「働き方改革」の推進

充実した生活や心の豊かさと、仕事のクオリティの高さの相乗効果をめざし、個々人のワーク:ライフ・マネジメント意識の向上、職場一体となった働き方の見直しなど、本マネジメントを実践する上で必要な社員満足度・労働生産性向上施策に取り組んでいます。
当社は、労働に関する法令遵守に加え、多様な人財の個性を活かす環境を整備することで、すべての社員にとって安全で働きがいのある企業となることをめざしています。

人財育成

人財育成

人財は当社にとって最も大切な財産のひとつです。社員の持つ能力、スキルの継続的な向上が事業の育成・拡大につながります。 当社は社員一人ひとりの成長をサポートするため、実務を通して学ぶOJTと、幅広い業務に対応した研修メニューを実践し、個々人がスキルアップを続けながら、 そのスキルを業務で最大限に生かすことができる、社員の働きがいに応える職場づくりに取り組んでいます。

閉じる