本文へジャンプ

日立産業制御ソリューションズ

Hitachi

第6回 太陽光発電システム施工展示

2015年2月25日(水)〜27日(金) 東京ビッグサイト

日立産業制御ソリューションズ 展示紹介

スマートエネルギーWeek 2015 第六回太陽光発電システム施工展 開催日時 2015年2月25日(水)〜27日(金)(10:00〜18:00 最終日は17:00終了) 会場 東京国際展示場(東京ビッグサイト・東3ホール)ブースNo.E24-16 主催 リード エグジビション ジャパン 株式会社

太陽光発電システムを構成するシステム機器をはじめ、設計、施工、取付け、メンテナンスに関するあらゆる製品・技術が一堂に出展する商談展です。

当社は、太陽光発電パネル監視システム、高所点検ロボットカメラを展示します。
ぜひ、会場に足をお運びください。

展示会概要

展示会名 「スマートエネルギーWEEK 2015」第6回 太陽光発電システム施工展
開催日時 2015年2月25日(水)〜27日(金)(10:00〜18:00 最終日は17:00終了)
会場 東京ビッグサイト 東3ホール ブースNo.[E24-16]
主催 リード エグジビション ジャパン 株式会社
当社の展示内容 太陽光発電パネル監視システム
高所点検ロボットカメラ

展示紹介(“ここ”がみどころ!)

太陽光発電パネル監視システム

太陽光発電システムで使用されている発電パネルを1枚単位で、発電量の情報を測定、収集します。測定データを解析することで、故障パネルを検知・特定する遠隔管理システムです。
大量の発電パネルの中から、現地で1枚ずつ故障パネルを特定する作業がなくなるのでメンテナンス作業を効率化でき、システム全体の発電ロス期間を短縮することができます。

説明員の“ここ”がみどころ

「発電パネル一枚一枚の実態がリアルにわかる」「サイト全体の状態が把握できる」を実感していただけます。
多数の導入事例を展示しますので、太陽光発電事業者、運用保守事業者、設計事業者の方々にぜひ見ていただきたいです。

太陽光発電パネル監視システム

高所点検ロボットカメラ

建物の屋根や壁面など高所での点検作業は、墜落・落下事故の危険と隣り合わせです。
『高所点検ロボットカメラ』は、設置や操作を地上で行うため、リスクを大幅に低減できます。
また、点検作業を少人数で効率よく行えるため、費用削減にも効果的です。 点検現場で施主さまと一緒に点検箇所を画像で確認できるメリットもあります。

説明員のここがみどころ

『高所点検ロボットカメラ』サーモカメラ搭載版の紹介パネルを掲示します。
サーモカメラ搭載版を使うことで、外観損傷だけでなく、発電パネルの故障(ホットスポット)を現場で確認することができます。

本システムは、伸長可能ポールとカメラとタブレット端末で構成されています。
1人で可搬できるシステムです。
本展示会ではデモ機を設置しますので、『高所点検ロボットカメラ』の利便性をご体感ください。

高所の点検作業を『安全に』『確実に』『効率よく』

会場案内図

会場案内図 東京ビッグサイト 東3ホール

ご来場をお待ちしています。