ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

働き手不足を補うための省人化・効率化

製造業向けIoTソリューション

想定課題1

  • 点検結果をチェックリストを参照しながら、事務所で再度入力し直す必要がある。
  • 点検数値について、記入誤りなのか、異常値なのかの判断が付かない場合、
    再度現場に戻って確認する必要がある。
  • 点検中に関連資料が必要になった際に事務所に戻って参照する必要がある。

点検・報告業務の効率化。

点検・報告業務の効率化。

適用ソリューション

期待効果

  • 報告書作成時間、人為的ミスによる出戻り作業の削減(要員稼働時間の低減)

想定課題2

  • 作業実績の集計や報告書作成といった紙運用に起因する事務作業に時間が掛かっている。

作業報告書作成の自動化による作業効率向上。

作業報告書作成の自動化による作業効率向上。

適用ソリューション

期待効果

  • デジタル機器(タブレット等)活用による実績の集計と報告書作成作業の効率の向上
    (要員稼働時間の低減)
  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。