ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

作業品質のバラつき・ヒューマンエラー抑制

製造業向けIoTソリューション

想定課題1

  • 作業ミスによる商品回収の発生。
  • 作業記録不備による作業ミス調査・対策の長期化。

映像を活用した材料・動作の管理で、ヒューマンエラーを抑制。

映像を活用した材料・動作の管理で、ヒューマンエラーを抑制。

期待効果

  • 材料の誤投入や投入漏れを防止。
  • 材料が確実に投入されたことを生産実績として記録。

想定課題2

  • 紙の指示書を確認しながら作業を行っているため、人的な作業ミスが発生。
  • 手順が標準化されておらず、作業員の熟練度によって品質のバラつきが発生。
  • 作業ミスによる商品回収の発生。

デジタル作業指示による作業ミスと確認漏れの防止。

デジタル作業指示による作業ミスと確認漏れの防止。

適用ソリューション

期待効果

  • 作業ミスと確認漏れを防止による原料廃棄のロスコスト、リコールコスト、
    再製造費の発生抑止による製造原価の低減。
  • 均一なオペレーションによる品質保持。
  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。