ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

督促業務システム

CTI(Computer Telephony Integration)ソリューション

督促業務システム:システムにより効率的に電話を掛け、お客様へコンタクトします。

電話による営業の効率化、利便性を追求し案件獲得までのプロセス、フォローに役立つアウトバウンド(発信)パッケージを利用したシステムです。

  • 発信呼数の増加・効率的なアプローチにより契約増加が図れます。
  • データの一元化・充実化を図り、ビジュアルなデータ表示を実現します。
  • リアルタイムな営業情報の把握が行えます。

特長

  • 自動ダイアリングによる効率的な電話発信が可能です。
  • リアルタイムな発信規制データ管理によるクレーム防止が可能です。
  • 顧客情報入力の効率アップによる電話帳データベースの充実化が可能です。

構成例

システム構成図

アウトバウンドセンター(督促業務)システム・構成例

お問い合わせフォームへ

  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、弊社担当営業にお問い合わせください。