ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

入退室管理システム_トップイメージ

入退室管理の様子

誰もが持っている生体情報。中でも「指の静脈」を使った認証は、手軽さと信頼性で注目を集めています。 当社は、この指静脈を利用してドアの開閉や通行を記録する入退室管理システムとして、2002年に「SecuaVeinAttestor」を発売しました。
多くのご利用をいただき、テレビや雑誌などでも紹介されました。この実績、ノウハウ、そして「現場の声」を取り入れた新型機種「FVA-100」を発表しました。

新製品 FVA-100

新型機種 FVA-100

入退室管理 利用シーン

指静脈認証によるセキュリティ・ソリューション

ニュースリリース・更新情報

2015年07月01日

9ページ中1ページ

*
このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
*
本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、弊社担当営業にお問い合わせください。
*
SecuaVeinAttestorは、株式会社日立産業制御ソリューションズの登録商標です。
*
外装色はイメージです。