ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

AR・デジタルトルクレンチ連動現場作業 ソリューション

AR(Augmented Reality)を用いた現場誤作業の削減と記録の電子化

AR技術とデジタル工具を連携し、現場誤作業の削減と現場作業の電子化を目的としたソリューションを
ご提供いたします。

特長

1.現場作業品質の向上(誤作業の削減)

これから行う点検・保守作業の内容を表示するタブレット(AR端末)とデジタルトルクレンチが連動し、場所、手順、レンチの締め付け強度の遵守をアシスト

2.現場作業効率化(作業記録の電子化)

  • 作業記録や検査記録をタブレット端末から自動転記
  • 紙での事前準備も不要
  • 現場でのデータトレンド確認が可能(データ逸脱時の前回値比較など)

動作環境

設備資産管理システム(SmartFAM)

OS Windows Server 2008R2/Windows Server 2012R2
CPU インテルCore2Duoプロセッサー以上
メインメモリ 16GB以上
HDD 200GB以上の空き

図面デジタルトルクレンチシステム

OS Windows8/Windows8.1/Windows10
CPU 1GHz以上

タブレット

OS Windows8/Windows8.1/Windows10
CPU 1GHz以上

管理アプリケーション用PC

OS Windows7以上
CPU 1GHz以上
その他 MS Officeインストール済

お問い合わせフォームへ

  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。

製品を探す 製品を探す