本文へジャンプ

日立産業制御ソリューションズ

Hitachi

合成音声組込み用API 「美音工房DLL」

高品位合成音声編集ソフトウェア「美音工房®」シリーズ

あなたの開発システムに、ナレーションを付けませんか?

家電、カーナビゲーション、横断歩道や自動販売機。
合成音声による案内は、私たちの生活にかかわる機械、装置に組み込まれるようになっています。
当社は、高品位合成音声編集ソフトウェア「美音工房」の合成音声をユーザー様の開発プログラムに組込んでいただけるよう、「美音工房DLL」を提供します。

特長

肉声感が高く、なめらかな合成音声 (「美音工房」シリーズ共通)

肉声感が高く、なめらかな合成音声

本製品は、「高品位合成音声編集ソフトウェア:美音工房」の音声合成エンジンを適用しております。
この音声合成エンジンは、(株)日立製作所の中央研究所で開発されたエンジンで、肉声に近いなめらかな発音に定評があります。
発音、アクセント、読み上げのスピードなどの調整も可能です。

コンパクトでわかりやすい関数群

漢字かな混じり文のTTS(Text to Speech)合成音声の組込みを実現するために、コンパクトでわかりやすい関数を用意しました。関数は以下の3種の機能分類となっています。

  1. 初期化、終了機能      :2関数
  2. 音声合成機能         :3関数(ユーザー辞書試聴用2関数を含みます。)
  3. ユーザー辞書(*1)編集機能 :3関数

音声合成時の発音調整は、環境設定ファイルで行います。

  • (*1)ユーザー辞書 :固有名詞・略語・専門用語など、独自の読み方を登録する辞書

機能:合成音声を組み込むための関数

合成音声を組み込むための関数
関数名 説明
音声合成初期化処理 音声合成エンジン起動時、音声合成に必要なメモリ領域の確保を行います。
音声合成終了処理 音声合成エンジン終了時、音声合成に使用したメモリ領域の開放を行います。
テキスト文章−WAVファイル変換処理 テキストファイルまたはメモリ情報を読み込み、テキストファイルの内容で、WAV形式の音声ファイルを作成します。発音の調整は、環境設定ファイルに従います。
ユーザー辞書読み込み処理 登録されているユーザー辞書を読込み、メモリ上に一覧を作成します。
ユーザー辞書登録修正処理 表記文字列、表記文字列に対する読み文字列・アクセントを指定し、ユーザー辞書の登録または修正を行います。
ユーザー辞書削除処理 ユーザー辞書から、指定された表記文字列を検索し、データを削除します。
ユーザー辞書 単語表記−WAVファイル変換処理 ユーザー辞書において、表記文字列のWAV形式の音声ファイル変換を行います。発音の調整は、環境設定ファイルに従います。
ユーザー辞書 単語読み−WAVファイル変換処理 ユーザー辞書において、読み文字列のWAV形式の音声ファイル変換を行います。発音の調整は、環境設定ファイルに従います。
  • (*) 環境設定ファイルの設定より優先されます。

適用事例・ご提案

管制システムへの組込み

管制システムへの組込み

管制システムにおける状況のリアルタイム読み上げや、案内ナレーションの生成に。
関連リンク:「美音工房」オンライン対応版

安否確認システムへの組込み

緊急時安否管理システムへの組込み

災害・緊急時の呼び出しなど、大至急かつ臨機応変な案内ナレーション作成にも。
適用事例リンク:緊急招集・安否確認システム「安否の番人®」

自動発券システムへの組込み

自動発券システムへの組込み

券売機/街頭情報端末(KIOSK端末)の利用案内ガイドや、状況の音声でのお知らせに。

コールセンターシステムへの組込み

コールセンターシステムへの組込み

CTIシステムの電話自動応答/受付業務や、音声ガイダンス・案内の作成と読み上げに。

VBA(Visual Basic® for Applications)においても動作しますので、Microsoft Excel®などで製作された独自定型業務に音声(ナレーション)を付加することにもご活用いただけます。
※この他にも、多種多様な活用方法がございますので、ぜひご相談ください。

仕様

仕様表
項目 内容
関数 ・音声合成初期化処理
・音声合成終了処理
・テキスト文章 - WAVファイル変換処理(スレッド固定)
・テキスト文章 - WAVファイル変換処理(スレッド指定)
・音種設定処理
・速度設定処理
・ユーザー辞書読み込み処理
・ユーザー辞書登録修正処理
・ユーザー辞書削除処理
・ユーザー辞書 単語表記 - WAVファイル変換処理
・ユーザー辞書 単語読み - WAVファイル変換処理
合成音出力形式 8bit PCM(モノラル):8kHz、11.025kHz、16kHz 、22.05kHz
16bit PCM(モノラル):8kHz、11.025kHz、16kHz 、22.05kHz
μ-Low(モノラル) :8kHz、16kHz
発音の設定
音声種類女性/男性
読み上げ速度10段階の設定
声の高さ10段階の設定
音量10段階の設定
声の抑揚10段階の設定
高域強調高域強調する/しない
無声化無声化する/しない
文末ポーズ長10段階の調節

動作環境

動作環境
項目 美音工房DLL
ハードウェアCPUPentium®4プロセッサ 2GHzクラス以上推奨
メモリ512MB以上
ディスク領域1GB以上
ソフトウェアOSWindows®2000 Professional(SP4)または
Windows XP® Professional(SP2)
Windows®アプリケーションプログラム開発環境Microsoft® Visual Studio® 2005 推奨
開発言語 VC++、C#、VB.NET など(提供サンプルプログラムはC#で記述)
高品位合成音声編集ソフトウェア「美音工房」 音声合成エンジン及び音源データは、「美音工房」のものを使用。
  • * 美音工房DLL動作のために必要となります。
Microsoft® Visual C++® 2005 再頒布パッケージ (x86)美音工房DLL本体の実行に必要
Microsoft® .NET Framework Version 2.0 再頒布パッケージ (x86)サンプルプログラムの実行に必要
Microsoft® Media Playerサンプルプログラムにて、変換した音声合成WAVファイルの試聴に必要

価格

価格表
項目 標準税抜価格 内容
美音工房DLL
  +
美音工房
¥500,000- ・「美音工房DLL」1式
   - 美音工房DLL本体
   - 美音工房DLL環境設定ファイル
   - 使用方法サンプルプログラム
   - サンプルプログラム開発環境フォルダ
   - 取扱説明書
・高品位合成音声編集ソフトウェア「美音工房」1式
美音工房DLL ¥200,000- ・「美音工房DLL」1式
 (「美音工房」をお持ちのお客様向け)
  • *「美音工房DLL」をご利用頂くためには、「美音工房」本体 (標準税抜価格\380,000-)が必要です。
技術サポート料 別途御見積 組込みサポートなど
配布ライセンス(*) 別途御見積 本製品の利用により生成された音声データを商用目的で配布するには、別途配布ライセンスが必要
(*)
配布ライセンス:本製品にて生成された音声データを以下のような手法により配布する権利(=音声データの利用権)を意味します。
 ・各種機器装置への組込み
 ・電話回線、ケーブル、電波等を利用した放送(コンピューターネットワーク含む)
 ・録音媒体、電子媒体への格納・頒布
 [配付ライセンスのカウント例]
 ◇機器装置   : 装置1台につき1配付ライセンス
 ◇音声応答装置 : 音声データを再生するために接続した電話回線1本につき1配付ライセンス
 ◇CD-ROMなど  : 1枚につき1配付ライセンス

美音工房ラインアップ 導入事例・活用提案 お問い合わせ

お問い合わせフォームへ

  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、弊社担当営業にお問い合わせください。

製品を探す 製品を探す

お問い合わせ

お問い合わせ

不明な点がある。詳しい説明が必要。など、お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ/デモ依頼

ご提案「合成音声で、組込み機器をしゃべらせる」
美音工房で作成した合成音声を組込み機器(例.自動販売機、家電品など)で利用したい場合に、おすすめのマイコン用音声再生ミドルウェアがございます。
ぜひとも美音工房とあわせてご検討ください。

  • 音声ガイダンスに
  • セキュリティ(警告音声)に
  • 安全対策(注意音声)に

R8C/Tiny, M16C/Tiny, H8/300H Tiny, SH/Tiny シリーズ用音声再生システム

ご検討のお客様へ
本ページの「美音工房」の製品お問い合わせ画面のコメント欄に、「音声再生システムも検討」されている旨を付記してください。