ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

SAP コンサルティング・導入支援サービス

当社は、SAPのソリューションパートナーとして20年以上SAPの構築に携わり、特に生産を中心としたロジ領域のコンサルタントを多数擁しています。
SAPが持つ機能を最大限活用することはもちろんのこと、お客さまの経営側と現場の間に立ち、現場の運用も考慮したSAP導入支援をめざすことで、お客さまの収益向上・企業価値最大化を支援します。
IoT導入の潮流を踏まえ、経営と現場をつなぐ当社ならではのSAPソリューションをぜひご検討ください。
また、生産計画やMESなど周辺ソリューションについても、あわせてご提案/導入支援します。

概要

① 導入検討から稼働後の運用支援まで、トータルでお客さまを支援します

導入検討、要件定義、システム構築、本番移行、運用保守

② 経験豊富なコンサルタントが貴社プロジェクトをサポートします

ロジ系コンサルタントを多数擁し、現場系に強いプロジェクト支援

国内最大級のSAPコンサルタントを擁する日立グループの中でも、会計だけにとどまらず、ロジを中心としたプロジェクトを多数推進してきました。組立製造業、プロセス製造業を問わずあらゆる業種のお客さまに向けて現場業務の豊富な知見を持ったコンサルタントがプロジェクトを推進します。

オフショア(ニアショア)の積極的な活用を推進

オフショアの活用は、人件費のメリットが出しやすい一方で、言語や民族性、商習慣の違いに起因したコミュニケーション、チームビルドの難易度が高いことから、プロジェクトスケジュールや開発品質の確保に一定のリスクを伴います。

当社は、中国、ベトナムを始めとした多くのオフショア活用経験を活かして、お客さまプロジェクトのQCD確保を支援します。

特長

国内では数少ないGTS(貿易管理)、EH&S(化学物質情報管理)、EAM(設備資産管理)のコンサルタントを擁しており、貴社の業務課題などを伺い、導入検討から運用支援まで提案します。

<各モジュールの機能概要>

SAP Grobal Trade Service (貿易管理)

国際法規に照らし合わせた輸出入管理における下記業務を管理、自動化することで業務効率をめざすもの

【主な機能】

品目分類管理

  • 品目のHSコード分類

輸出規制

  • 禁輸国チェック
  • 懸念取引先チェック
  • ライセンス管理

ドキュメント管理

  • Invoice Packing Listなど輸出書類

関税管理

  • 関税評価シミュレーション
  • FTA/EPAにおける原産地判定

SAP Environment, Health & Safety (化学物質情報管理)

化学物質情報の全社共有と最新法規制の確認、およびSDS作成業務の効率化をめざすもの

【主な機能】

化学物質管理に関する下記情報の管理

  • 組成情報
  • 物化性情報
  • 危険有害性情報
  • 該当法規情報
  • GHS分類情報

SDS生成と仕入先SDS管理

Enterprise Asset Management (設備資産管理)

SAPのPMモジュールを中心とした企業の製造設備やプラントの保全管理を効率化するソリューション

【主な機能】

設備台帳

  • 設備階層
  • 設備諸元
  • 設置履歴
  • 計測データ

定期保全

  • 保全計画
  • 保全周期
  • 標準作業

作業管理

  • 作業依頼
  • 作業計画
  • 資機材手配
  • 作業実績

保全履歴

  • 故障履歴
  • 活動履歴

そのほか、予実算管理、購買業務、固定資産連係など他モジュール連係

そのほか、CS(顧客管理)、QM(品質管理)領域の支援もいたしますので、詳細は営業担当までお問合せください。

お問い合わせ先

資料請求や製品紹介・デモを
ご希望の方はこちらから

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。

製品を探す 製品を探す

関連リンクサイト内から検索する