ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

ワンストップ開発ソリューション

「ワンストップ開発」とは

回路/機構/ソフト設計から量産まで、まるごと『ワンストップ』で開発します

*1
量産については、さまざまな対応が考えられますので、詳細は当社までご相談ください。

『ワンストップ開発』におけるお客さまメリット

工数低減当社独自技術の活用により開発工数を削減します!

独自のフレキシブルなFPGAエミュレーション環境や高度な解析技術を活用し、技術的課題を早期に解決することで開発工数を削減しコスト低減に繋げます。

高品質経験に基づくギャップ分析により高品質な製品を提供します!

自動車開発現場での経験に基づく上流設計からの機能安全対応や解析技術により、お客さまのニーズと現場とのギャップを埋めて高品質な製品をご提供します。

コスト削減お客さまの管理コストを削減します!

当社が製品設計に係わる技術全体の対応を行うため、お客さまは当社だけを窓口とすることで、さまざまな調整や管理の負担を軽減できます。

強み① 『解析』について

当社は、“構造と伝熱”や“流体と構造”など、複数の異なる現象をお互いの影響を考慮しながら解析する『連成解析』を活用し、開発コストを低減します。

強み② 『FPGA*2』について

高速小型の再構成可能な集積回路「FPGA」と「FPGAエミュレーション環境」を用い、お客さまのさまざまな開発ニーズにスピーディ&フレキシブルに対応します。

FPGAソリューション

■ 独自の映像処理を効率よく開発したいお客さまへ

一番手間の掛かる「アルゴリズム検証、評価」に着目!!
PC上で「アルゴリズム検証、評価」を実施し、開発コストを大幅に低減!!(自社比 20%削減)
同じ悩みを持つお客さまに、「開発用エミュレーション環境」をご提供

■ 製品のFPGA開発に困っているお客さまへ

お客さまの開発のご支援から、4K/8Kの放送機器向け映像処理や、最新のSubsystemを用いた開発まで、技術コンサルティングから、実機運用試験まで一貫サポートする「FPGA設計・開発サービス」をご提供

*2
FPGAは、Field Programmable Gate Arrayの略で、デバイス内の電子制御機能の大部分を変更できる半導体ICです。

強み③ 『機能安全』について

自動車分野で培った『機能安全対応ノウハウ』を、さまざまな製品開発にお役立ていたします。

  • お客さまの製品開発全般をサポートするMBSE導入サポートも可能
  • ソフトウェア、ハードウェアだけでなく、システム全体の対応も可能
  • ISO26262だけでなく、さまざまな規格に対応

自動車(ISO26262)だけでなく、他の産業機器や家電などの分野での実績も多数有ります。

強み④ 『上流設計』について

上流設計では、経験に基づく機能安全や解析のコンサルティング、お客さまの開発環境・現場を見据えた開発提案を、お客さまに寄り添ってサポートいたします。

強み⑤ 『OS/マイコン』その他の強み

自動車関連開発で実績のある「各社SoCデバイス/マイコン対応※3」、「さまざまなOS※4での実装技術」を活かした開発のご提案が可能です。

ワンストップ開発で活用できる技術(当社実績)

ものづくり技術

  • 回路/構造 一体化設計
  • シミュレーション解析
  • 光学解析
  • 機能安全(ISO26262など)
  • リファクタリング

マイコン制御、FPGA/論理設計

  • SoC関連(設計・機能安全)
  • アナログデバイス(モータIC/センサIC)
  • マイコン置換え(EOL対応)
  • 4K、8K FPGA制御

カメラ・センサー技術

  • ふかん合成画像処理エンジン
  • 移動体検査(高速撮影)装置
  • 高画質処理
  • マルチスペクトル撮像
  • 動線分析エンジン

ロボティクス技術

  • ロボット(位置・姿勢)制御
  • ロボットSI
  • コントローラHW・FW開発
  • AI制御
*3
マイコン対応メーカ:RENESAS, Intel, NXP, ARM, TI
*4
OS:Linux, Android, INTEGRITY
リアルタイムOS:uITRON, OSEK, TOPPERS, ASP, SYS/BIOS, QNX

適用事例

No タイトル アピールポイント
1 映像評価用波形モニタ開発 FPGAを主体とした回路設計/機構設計/ソフト設計の技術連携で、小型化を実現。FPGAの発熱を考慮し高密度実装化。
2 省電力無線機器開発 回路設計/機構設計/ソフト設計の技術連携で、超低消費電力と無線性能の両立を実現。製品企画から量産まで推進。
3 小型AC高電圧サーボモータ駆動システム開発 高電圧回路設計/機構設計の技術連携で小型化を実現。パワエレ分野でポイントなる耐熱特性は解析技術でクリア。

1. 映像評価用波形モニタ開発

2. 省電力無線機器開発

  • 電池・電池制御と無線技術を利用し、省電力で稼働する無線機器を設計/開発
    太陽電池+BLE <Bluetooth Low Energy> 省電力設計で連続稼働を実現

  • 開発範囲…システム設計〜量産 ワンストップ開発、回路(無線)、構造(小型化)、ソフトウェア、解析<回路>
  • 技術内容…日立独自技術「環境発電エネルギーマネジメント回路※4」を適用
*4
株式会社 日立製作所がNEDO「社会課題対応センサーシステム開発プロジェクト」の成果として得た独自技術。

3. 小型AC高電圧サーボモータ駆動システム開発

  • 高電圧電源・インバータの設計を解析技術を活用し実現

お申し込み・お問い合わせ

お申し込みは
こちらから

  • * 本ページの内容は掲載時点の情報となります。

製品を探す 製品を探す