本文へジャンプ

日立産業制御ソリューションズ

Hitachi

NEWSRELEASE

3DプリンタSIサービスの構成(イメージ)
3D プリンタ導入・活用時の悩みを解決する3Dモデリング&3DプリンタSIサービスの構成(イメージ)

株式会社日立産業制御ソリューションズ(取締役社長:燻R 光雄/以下、日立産業制御)と株式会社ムトーエンジニアリング(代表取締役社長:阿部 要一/以下、ムトーエンジニアリング)は、導入・活用時に専門知識が必要な3Dプリンタに対して、「買ってすぐに使える」をコンセプトに各種サポートを一貫して提供する3Dモデリング(*2)&3DプリンタSI(*3)サービスを2015年10月1日から販売開始します。

本サービスには、3Dプリンタ導入時セットアップ、保守、3Dモデリング、3Dモデルの解析、3D設計者教育が含まれます。少ロット多品種部品メーカーやコスト削減を狙う試作・治具内製メーカーなどを主な対象として、年間で1億円の販売をめざします。

近年、製造業においては、大量生産から多品種少量生産へとニーズが大きく変化し、生産体制の対応が急がれています。このような状況下、製造現場では製品を早期に具現化し、性能などを確認することで、コスト削減や納期短縮の効果が見込める3Dプリンタ導入への関心が高まっています。

しかし、3Dプリンタは導入時から導入後の活用において専門知識が必要となるため、購入者は3Dプリンタを購入したものの、購入後に活用の難しさに直面し、十分に活用することが難しい状態でした。

こうした課題を受け、CADソフトの販売や3Dモデリングサービスの開発・販売を通して得た、製品製造過程におけるモデリング、3Dモデル静的解析(*4)などの知見を持つ日立産業制御と、全国にプリンタ販売・保守サービス網を持つ、3D プリンタメーカーのムトーエンジニアリングは、互いの強みを組み合わせることで、3Dプリンタ導入・活用で必要となる専門知識をワンストップサービスで提供する「買ってすぐに使える」3Dモデリング&3DプリンタSIサービスの提供を開始します。

日立産業制御とムトーエンジニアリングは、今後も両社の強みを活かし、製造現場の課題に応えるサービスを提供することで、日本のモノづくり現場の変革を支援します。

*1
CAD:Computer Aided Design。コンピュータ支援設計。コンピュータを用いて図面を設計すること。
*2
3Dモデリング:3D図面設計用ソフトウェアを利用して、3Dデータを作成すること。
*3
SI:System Integration: システムの構成要素を順次結合していき、一つの統合システムを構築すること。
*4
モデル静的解析:モデルの不具合の可能性や内部品質に関する問題を解析ツールを活用して確認する作業。

特長(*5)

  1. 3Dプリンタを設置後すぐに使える状態で導入(3Dプリンタシステム)
    3Dプリンタを、導入後すぐに活用可能な状態にセットアップして3Dプリンタシステムとして販売します。3Dプリンタの保守サービスを提供します。
  2. 3Dモデリングサービス
    ユーザーが作成した二次元図面から3Dモデルデータを作成します。
  3. 3Dモデルの解析サービス
    製作した3Dモデルに対して強度解析、熱流体解析、射出成型解析などの3Dモデル解析コンサルティングを専門スタッフが実施します。
  4. 教育サービス
    基本的な3D設計に加え、3Dモデル静的解析まで含めた3D設計者教育を実施します。 スタッフが指定の場所に出張して行うオンサイト教育と、東京で定期的に実施する教育に 受講者が参加する定期教育があります。
*5
[特長1]は対象3Dプリンタのみの対応となります。対象3Dプリンタ以外でご希望がある場合は、個別相談となります。 [特長2〜4]は[特長1]の購入対象者以外でも、サービス単体としての購入が可能です。

「3Dモデリング&3DプリンタSIサービス」に関する内容

名称 構成/詳細 価格
3Dプリンタシステム (1)3Dプリンタ
(2)出力用WorkStation
(3)SOLIDWORKS Standard
(4)システムインテグレーション(*6)
オープン
3Dモデリングサービス ベースサービス ユーザーの二次元図面から3Dモデルデータを作成 ほか オープン
オプションサービス (1) 中間ファイル追加納品
(2) 組立図作成 ほか
オープン
3Dモデルの解析サービス コンサルティングサービス (1) 強度解析サービス
(2) 熱流体解析サービス
(3) 射出成型解析サービス ほか
オープン
教育サービス (1)オンサイト教育(出張サービス)
(2)定期教育(定期開催(東京))
オープン
*6
システムインテグレーション:最適グラフィックカード搭載、3Dプリンタドライバインストール、3Dプリンタスライサーソフトウェアインストール、SOLIDWORKS Standard インストール、SOLIDWORKSパフォーマンスを最適化。

取り扱い3Dプリンタ

名称 特徴
パーソナルクラス3Dプリンタ
(ムトーエンジニアリング製)
・MF-2200
・MF-1100
(1) 国内メーカー製で、操作ソフトも日本語対応
(2) 部品のモデル確認(試作)や学校の授業での使用などに最適
プロフェッショナルクラス3Dプリンタ
(3D Systems製)
・Projet 3510シリーズ
・Projet 5500Xシリーズ
(1) 高精細で耐久性のあるプラスチックパーツ造形が可能
(2) エンジニアリングやメカニカルデザイン用に、機能テスト、形状やフィット確認、ラピッドプロトタイピング、デザイン・コミュニケーション他多くの用途に利用可能

リンク

3Dモデリング&3DプリンタSIサービスに関するホームページ

製品ページ:http://www.hitachi-ics.co.jp/product/3d_serv/

MUTOH 3Dプリンタに関するホームページ

製品ページ:http://www.mutoheng.com/~drafter/device/3d.html

お客さまお問い合わせ先

株式会社日立産業制御ソリューションズ 営業統括本部 第四営業部 [担当:池端]
〒244-0817 神奈川県横浜市戸塚区吉田町292番地
電話:045-865-8160 (直通)
E-Mail:www@ml.hitachi-ics.co.jp

株式会社ムトーエンジニアリング 東日本営業所 [担当:岡部]
〒154-8560東京都世田谷区池尻3-1-3
電話:03-6758-7130(直通)
E-Mail:info.mh@mutoheng.jp

報道機関お問い合わせ先

株式会社日立産業制御ソリューションズ 営業統括本部
営業企画部(広報) [担当:清水、川口]
〒110-0006 東京都台東区秋葉原6番1号 秋葉原大栄ビル
TEL:03-3251-7253(直通)
E-Mail:www@ml.hitachi-ics.co.jp

株式会社ムトーエンジニアリング 事業統括室 [担当:庄子]
〒154-8560東京都世田谷区池尻3-1-3
電話:03-6758-7123(直通)
E-Mail:info.mh@mutoheng.jp

  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。
  • * このニュースリリース記事の情報(製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は発売日現在の情報です。 予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。