本文へジャンプ

日立産業制御ソリューションズ

Hitachi

NEWSRELEASE

図1 第14回(2014年)大会 日立産業制御ソリューションズ給水所風景
図1 第14回(2014年)大会 日立産業制御ソリューションズ給水所風景

株式会社日立産業制御ソリューションズ(取締役社長: 燻R 光雄、茨城本社:茨城県日立市大みか町五丁目1番26号、東京本社:東京都台東区秋葉原6番1号/以下、日立産業制御)は、2015年4月5日(日)に茨城県日立市で開催される「第15回日立さくらロードレース」(主催:日立さくらロードレース 実行委員会ほか)に、約30名の社員がボランティアスタッフとして参加し、大会を応援します。

日立さくらロードレースは、日本さくらの名所100選のひとつである日立のさくらのもとに、健康づくりと元気なまちづくりに寄与することを目的とし、競技者から市民ランナーまでが一堂に集い、ランニングを楽しむマラソン大会です。1.8kmからハーフマラソンまで5コースの設定があり、普段はランナーが走ることができない国道6号日立バイパス(日立シーサイドロード)をコースの一部として使用するほか、親子・ファミリーの部・のんびりお花見の部などの部もあります。日立市に茨城本社を構える日立産業制御は、2009年より7年連続*1して本大会を支援しています。

*1
2009年に支援を開始した株式会社日立情報制御ソリューションズは、株式会社日立製作所グループ会社再編に伴う合併により、2014年4月1日付で日立産業制御ソリューションズになりました。

日立産業制御は、14km地点の給水所を担当し、社員は給水スタッフとして大会本部が用意するミネラルウォーターなどのドリンク配布業務を行うほか、チョコレートを提供し、声援とともにランナーを応援します。また、多数の社員がランナーとしても参加し、大会を盛り上げます。

日立産業制御は、本大会へのサポートを通じ、地元日立市の活性化に寄与するほか、今後社会に貢献するさまざまな活動を積極的に支援してまいります。

報道機関からのお問い合わせ先

株式会社日立産業制御ソリューションズ
企画本部 経営戦略部 広報・渉外グループ [担当:山下、増淵、松山]
茨城県日立市大みか町五丁目1番26号
TEL:0294-52-8657 (直通)

  • * このニュースリリース記事の情報(製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は発売日現在の情報です。 予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。