ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

学校給食管理システム 給食マイスター 製品説明

機能一覧

機能一覧
基本情報管理 食品、料理、学校(基本人員/主食配送業者/アレルギー児童)、業者、契約食品などを管理できます。
登録した情報は利用者間で共有することも、別にすることも可能です。
献立作成 登録されている料理を組み合わせて献立を作成します。
統一献立では最大9コース、調理場献立では最大3コースの献立が管理できますのでセンターや親子方式にも対応可能です。
過去に作成した献立からのコピーや日にち(実施日)の入替が簡単に行えます。
また献立を作成しながら同一画面で栄養価や献立単価を確認することができます。
食数処理 各学校の行事や、食数情報を管理します。
食数の入力は各学校からの入力も可能です。入力された食数から数量の算出が行えます。
発注処理 食材別の総使用量を算出し、業者への見積依頼書発行、入札値の入力、落札業者・単価の決定、発注書発行が行えます。
複数調理場による一括発注や調理場別の発注にも標準機能で対応しています。
検収処理 検収情報として、発注数量に対する過不足の数量を入力し管理できます。
残食調査 残食情報を学校毎の学齢別に入力し管理できます。
入力された情報からは各報告書等の摂取率が算出されます。
会計処理 業者への支払金額の確認が行えます。
各種帳票作成 献立予定表、見積書、発注書、各種報告書 全××種
全てExcel形式ファイルに出力

基本仕様

基本仕様
対象施設 教育委員会、給食会、調理場(センター/単独校/親子方式)、学校
登録可能なコース数 統一献立9コース、調理場献立3コース
登録可能な学校数 9.999校
対応可能な給食人員 制限なし
対応する学齢 幼稚園、小学校(低、中、高)、中学校
小学校・中学校は学年別でも可食量管理可能。

アレルギー対応

標準搭載されたアレルギー機能

出力帳票

出力帳票
出力帳票 各種マスタ一覧表、献立予定表、見積書、発注書、給食日誌、釜割表、保護者配布用アレルギー表、食数一覧表、他全170種

システム構成(クラウド環境を利用したシステム構築)

サーバはデータセンタに設置するため、サーバ管理のわずらわしさがありません

日立グループ内データセンタにサーバ(Web/アプリケーション/データベース)を設置し、システムを構築します。この場合、システム利用者さまは現在お使いの業務パソコンよりインターネットを介してシステムを利用いただきます。
データは全て各自治体さま専用の領域で管理されていますので、システム利用者さま側にインターネット接続環境があればシステムの利用が可能です。

学校給食管理システム 給食マイスターのシステム構成図

自治体クラウドからLGWAN-ASPへ(競合との差別化強化)

2017年10月に開始した自治体クラウド運用。

学校給食管理システム 給食マイスターのシステム構成図

2018年計画のLGWAN-ASP運用

学校給食管理システム 給食マイスターのシステム構成図

動作環境

動作環境一覧表
クライアント OS:Microsoft Windows、Windows 7、Windows 8、Windows10
メモリ:2GB以上
ブラウザ:Internet Explorer 11.0
解像度:1024×768以上
その他:
帳票 (Microsoft Excel2007 以上)
ヘルプ機能(Acrobat Reader)
グローバルIP経由インターネット接続環境

お問い合わせフォームへ

  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、弊社担当営業にお問い合わせください。