ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

提案事例

機能安全対応の一例

お客さまプロセス(含 成果物)と規格の差をGAP分析し、結果に基づき、改善計画を立案し、下記を実施します。

  • お客さまに合わせた機能安全対応プロセスの定義(作業内容の定義、Input/Outputを明確化)
  • ドキュメントの整備(ガイドライン・テンプレートを作成し、表記方法を統一)
  • トレーサビリティの確保(要件からテスト結果までのトレーサビリティを実施)

また、定期的内部監査にも対応します。
さらに、プロジェクト管理の進捗管理が容易になるトップページを作成し、お客さまのプロジェクト管理をサポートします。

お客さまプロセスと規格の差をGAP分析


プロジェクトごとにトップページを運用

V字開発に沿ったフェーズをデザイン。それぞれに必要なドキュメントのリンクを表示します。

プロジェクト毎のトップページ

構成管理と連携し、プロジェクトに関するすべての最新ドキュメントをトップページからアクセス可能。
また変更管理・不具合管理・レビュー管理など各種管理ツールへのリンクやお知らせ表示などを網羅しており、
プロジェクトの入り口としての機能を実現しています。

その他

安全分析、構成管理、変更管理、不具合管理、各種アセスメントなどを実施し、お客さまの機能安全適合をサポートしております。

導入事例

現在までの対応事例の代表例を、下記に示します。下記以外にも、さまざまな事例に対応しておりますので、内容について不明点があれば、お気軽にお問合せ下さい。

(1)ソフトウェア対応事例

# 顧客/製品 サービス 規格 内容
1 (自動車)
オーディオ制御ソフトウェア
  • 適合アセスメント(A-SPICE)
  • プロセス改善支援(コンサル)
Automotive SPICE 3.0
  1. A-SPICE適合アセスメントの実施
  2. ギャップ分析
  3. プロセス改善と成果分析(コンサル)
2 (自動車)
ソフトウェア開発
  • 適合アセスメント(A-SPICE)
  • プロセスアセスメント(ISO 26262)
Automotive SPICE 3.0
ISO 26262
  1. A-SPICE適合アセスメントの実施
  2. ISO 26262プロセスアセスメントの実施
3 (自動車)
DC/DCコンバータ関連
  • 開発環境構築支援(ドキュメント整備)
ISO 26262
(-)
  1. 構成管理環境の構築
  2. トレーサビリティの確立支援
4 (自動車)
カメラモジュールソフトウェア開発
  • 開発プロセス構築
  • 機能安全ソフトウェア開発
ISO 26262
(A-SIL B)
  1. 機能安全対応プロセスの構築
  2. ISO26262適用

ソフトウェア設計〜実装〜評価

5 (産業)
計測器
  • プロセス改善支援(コンサル)
IEC 61508
  1. ギャップ分析
  2. プロセス改善と成果分析(コンサル)
6 (自動車)
DataFusionシステム開発
  • ソフトウェア要求分析
  • 機能安全ソフトウェア開発
ISO 26262
(A-SIL D)
  1. ソフトウェア要求分析(FMEA、SSR導出)
  2. ISO26262適用

ソフトウェア設計〜実装〜評価

7 (自動車)
車車間通信
  • 安全要求導出/安全分析
ISO 26262
(A-SIL B)
  1. 安全目標の導出
    • ハザード&リスクアセスメント分析
    • 安全分析(FTA)
8 (自動車)
ECU開発
  • 開発プロセス改善/構築支援
  • システム設計(MBSE)
  • 機能安全ソフトウェア開発
ISO 26262
(A-SIL A)
Automotive SPICE 3.1
  1. GAP分析から機能安全対応プロセスの構築をサポート
  2. MBSE開発手法を用いたシステム設計
  3. ISO26262/A-SPICE適用

ソフトウェア設計〜実装〜評価

(2)ハードウェア対応事例

# 顧客/製品 サービス 規格 内容
1 (自動車)
自動運転制御装置
  • ハードウェア安全分析(FTA・FMEA・FMEDA)
ISO 26262
(A-SIL B(D))
  1. 安全計画書作成
  2. FTA・FMEA・FMEDA実施
  3. HSR・安全テスト仕様書作成
2 (自動車)
車載ECU
  • ドキュメント作成支援
  • ハードウエア要求分析
ISO 26262
(A-SIL B)
  1. TSR・TSC・HIS作成支援
  2. システムFTA・FMEA実施
  3. HSR・設計書作成、回路設計実施
3 (自動車)
自動運転制御関連
  • ISO26262 Part5 コンサル
ISO 26262
(A-SIL C)
  1. アセスメント対応
  2. Part5 ギャップ分析
4 (自動車)
自動運転制御装置
  • ハードウェア安全要求事項支援
ISO 26262
(A-SIL B)
  1. HSRギャップ分析
  2. HWテスト計画・テスト仕様書作成
  3. HWテスト実施
5 (自動車)
車載アクチュエータ
  • ハードウエア安全分析
  • 回路設計
ISO 26262
(A-SIL C)
  1. FTA・FMEA・FMEDA実施
  2. 安全分析結果に基づく回路設計
6 (産業)
産業用ロボット向け安全装置
  • 製品認証支援
  • ハードウェア・ソフトウェア開発
IEC 61508
ISO 13849-1
ISO 10218-2
  1. 製品認証取得支援
  2. 安全装置のハードウェア設計
  3. 安全装置のソフトウェア設計
7 (自動車)
故障率算出
  • STATURE*連携 故障率算出
ISO 26262
(-)
  1. 故障率(IEC TR 62380)初期値データベース構築(IEC 61709対応検討中)
*
STATUREは、米国Sphere社の登録商標です。

お申し込み・お問い合わせ

お申し込みは
こちらから

  • * 本ページの内容は掲載時点の情報となります。