ページの本文へ

Hitachi

(株)日立産業制御ソリューションズ

サービス内容・当社の強み

上流文書作成サービス(MBSE支援)

上流文書作成サービス・イメージ

上流文書作成サービス内容

選べる3つのサービスメニューをご用意しました。

1.設計情報可視化サービス

設計情報可視化サービス

要求仕様書(USDMベース)、システム仕様書、機能仕様書、などの設計情報を文書化します。
お手持ちのメモや今ある情報を元に作成しますので、お客さまの手をわずらわせることがありません。

  • USDM:Universal Specification Describing Manner

2.MBSE適用サービス

MBSE適用サービス

前項1.で作成したUSDMからSysMLやUMLを活用し、ブロック定義図、要求図、ユースケース図、アクティビティ図、内部ブロック図、タイミング図、FTA/FMEA、などへの可視化を行います。
また、SysML/UMLから効率よくMATLAB/Simulinkのモデル化も可能です。

*
FMEA: Failure Mode and Effect Analysis
*
UML : Unified Modeling Language
*
FTA : Fault Tree Analysis
*
SysML : Systems Modeling Language

3.「要求・仕様」の運用管理サービス

運用サービス

前項1.2.の成果を開発サポートツール(要件管理ツール、トレーサビリティー管理ツール など) で 整理、連携させます。
これにより、「機能案全に対応可能」、「柔軟なシステム変更が可能」、「次世代開発ベースとして活用可能」、「下流工程(モデル作成)のアウトソーシング用として活用可能」、など、さまざまな活用が可能となります。

当社の強み

上流文書作成サービスは、要求仕様書や設計書を用いて開発業務を行う業界向けのサービスです。当社は特に自動車業界を中心にシステム開発プロセス全般にわたる業務経験があり、成功も失敗も熟知しているエンジニアがそのノウハウを活かし、コンサルティングだけでなく、上流文書作成までをサポートします。

業務経験:「導入実績」を見る

コンサルから実務・運用までトータルサポート

これまで培った組込みシステム・自動車システム開発の経験をベースに、現場視点で寄り添った形でお客さまのやりたいことの実現に向けたサポートが可能です。

トータルサポート

コンサルティング&エンジニアリングサービス

MBD(モデルベースデザイン)支援サービス、産業向け機能安全支援サービス、リファクタリングサービス、制御ソフトウェア検証サービスもご用意していますので、ぜひあわせてご利用ください。

リファクタリングサービス

お問い合わせフォームへ

  • * このページは国内向けに提供する商品/サービスの情報です。
  • * 本製品を輸出等される場合には、外国為替及び外国貿易法の規則ならびに米国の輸出管理規則など外国の輸出関連法規をご確認のうえ、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社担当営業にお問い合わせください。