ページの本文へ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズ

日立さくらロードレースへ参加

2009年より毎年、社員有志が日立さくらロードレースにボランティアスタッフとして参加し、給水所を設置して、ランナーのみなさまへミネラルウォーターやチョコレートを提供しています。

小中学校、青少年を対象とした取り組み

グリーンカーテン運動支援

日立グループのグリーンカーテンプロジェクトのもと、日立産業制御ソリューションズでは、2010年6月より環境教育支援活動の一環として、日立市教育委員会の指導のもと同市の小中学校を対象にグリーンカーテン運動を支援させていただいています。

児童や生徒のみなさんに植物の世話を通し環境への理解を深めていただくことを目的としており、2015年は参加小中学校11校で「グリーンカーテン運動」が行われました。

寄付

使用済切手の収集

全社運動活動「HiICS-ONE運動」の一環で使用済切手の収集を行っています。収集した切手は、小さな親切とささやかな福祉貢献をモットーとし、ボランティア活動の窓口として活動している「親切会」に寄付しています。収集された切手は「親切会」を通して福祉施設やボランティア団体へ寄付され、施設の建設・整備費の一部や、アジア・アフリカなどの地域の人々の健康づくりに役立てられています。

清掃活動

通勤道路

東京本社、茨城本社、茨城第一事業所、茨城第二事業所、横浜事業所では毎月通勤道路清掃を実施しています。

大甕フラワークラブ

駅前をもっときれいにしようと発足した活動で、創立当初から月に2回花壇の手いれと水撒きを実施しています。

海岸清掃ボランティア

横浜事業所がある神奈川県の由比ヶ浜にて、有志社員とその家族で海岸清掃を実施しました。

東日本大震災の復興支援

「千年希望の丘植樹祭」植樹ボランティアへ参加

東北営業所から植樹ボランティアとして参加し、東日本大震災の大津波で甚大な被害を受けた沿岸部約10kmに植樹を行いました。

被災地現地ボランティア活動

有志社員による岩手県上閉伊郡大槌町のがれき除去や清掃などの活動を行いました。

「三陸に仕事を!プロジェクト」への協力

「三陸に仕事を!プロジェクト」への協力として、展示会記念品にミサンガを採用しました。